幹細胞サプリメント

2012-10-08

幹細胞は最先端医学です。
カラダの修復細胞である幹細胞(ステムセル)を増加させる再生医療用のサプリメントの誕生が医学雑誌*に報告されて2年がたちますが、日本では9月2日から販売が開始されました。

骨髄からの造血幹細胞*を放出させるサプリメント「ステム・シー ニュートリション」は、神経細胞や骨格筋細胞、心筋細胞、肝臓細胞の再生を経口摂取で簡単に実践できる画期的サプリメントとして、現代の日本人が抱える様々な健康上の悩みの改善に画期的な効果をもたらすことが期待されています。

我が国でも、頸椎症や偏頭痛、腰椎症、
股関節・膝関節症、メニエール症候群、神経疾患、動脈硬化症、歯周病、アンチエイジングからED(勃起不全)まで期待以上の成果が報告されています。

「ステムCニュートリション Stem-C Nutrition)」は、現在のところ医師のみへの限定販売となっていますが、わたしも使用開始したばかりですので、またご報告をいたします。

*  Nina A Mikirova et.al:Circulating endothelial progenitor cells: a new approach to anti-aging medicine? Journal of Translational Medicine 2009, 7:106
*  Nina A Mikirova et.al:Nutraceutical augmentation of circulating endothelial progenitor cells and hematopoietic stem cells in human subjects. Journal of Translational Medicine 2010, 8:34
*  幹細胞は加齢とともに減少することが知られており、個人差はありますが生まれたときを100としたとき、22歳くらいから急激に減少しはじめ、45歳では50%、
55歳で30%、70歳で10%になるといわれています。


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事