ヘム鉄と無機鉄

2013-06-07


ヘム鉄はこのような感じです。
動物性の鉄なのでタンパク質に包まれています。
健康保険の鉄は無機鉄といって金属やプラスチックのような感じです。
ヘム鉄は体に優しく副作用もなく、高濃度の鉄が無理なく体に吸収されますが、
無機鉄は消化管も拒絶反応を示すので吐き気や胃痛を催すことがあります。
特に貧血のかたは胃や腸が過敏ですので、ひときは強く副反応がおきます。
いろいろやりましたが、最初はヘム鉄で3か月~6か月、それから無機鉄に移行でしょうか。
そうすると体でよくわかるようになります。


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事