キレーションと動脈硬化症

2013-08-08


5月末から始めたキレーションも先週で20回を超えた。
毎週2回のペースでハーフ・キレーション(日本人用にアレンジされた
90分間のキレーション点滴)をやってきたが、いよいよ今週から、
フル・キレーション(欧米人用の3時間キレーション)にスケールアップする。

さすがに体力的な不安はあるものの、自身で米国式のキレーションプロトコル
でやってみたいと願ってきたのでちょうど良い機会だと思う。

問題は点滴時間だ。国内では標準のハーフ・キレーションでも所要時間は90分かかる。
週2回でも、行動はずいぶん制約される。フル・キレーションの3時間ともなると、
週1回はクリニックに泊まらないといけないかもしれない。
あと20回、終わるのは5か月後、来年になる。長いチャンレジの開始だ。

Key Word: キレーション、動脈硬化症、大分、大分市、こころの先生クリニック

 


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事