2013年1月

2013-01-03

昨年は近隣諸国との間で緊張が続いた。 そのことから日々の診療の中でも歴史的な視点を意識するようになった。 わたしの心療内科の外来をおとずれる患者も、また家族も、心に悩みを抱えるが、 そこに横たわる歴史的な事実を丹念に聞き […]

»続きを読む...

2013-01-01

今年の正月は大分の自宅で迎えた。 大晦日の朝から墓参りをすませ、夕刻からは父と母もやってきた。 暮れの31日に特段の来客があるわけでなく、あとは黙って座り紅白の開始を待ち、 父の酒の相手をした。 元旦は朝の5時に起き、近 […]

»続きを読む...

過去の記事一覧

2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事