日々の食習慣とこころの病について

2011-03-13

日出町の街づくりネットワークから講演依頼を受けました。大分県でも、子どもの不登校や若年者の新型うつ病、食習慣に関係すると思われる現象が顕在化していますが、背景に核家族化、孤立化の影響が伺えます。 特に、老人の孤独死には栄養不足は密接に関連しています。今一度、日々の食事の重要性が再認識され、日々の食卓に旬の食材とアイデアが盛り込まれるような講演にしたいと思います。



ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事