クリニックからのお知らせ

2021-04-08

当院では次のような対応をしています。  ネットに書き込みされた内容は、外部の有識者も交えて内容を検討しています。受け入れるものは受け入れ、思い込みに基づくと判断されたものは、聞くにとどめるようにしています。  しかしなが […]

»続きを読む...

2021-04-06

仕事の「集中」について、患者さんの概念を知ることは、発達特性を知るうえで参考になります。 自閉性特性を持つ方の「集中」の概念は、仕事中であっても「絞り込み」です。 分かりやすく言うと、過度な集中、一つのことに夢中になり周 […]

»続きを読む...

2021-03-30

「昼間に急に眠くなる」というご相談を良く受けますが、割と多いのが、多動性をもたれる方の場合です。 男の子に多いと思いますが、幼いころから良く動き回る活発なお子さんが、長じて椅子に座って授業を受けるようになったり、受験勉強 […]

»続きを読む...

2021-03-26

3月26日(金)、美しい日本の桜をいただきました。 天気も良く、青空に良く映えた素敵な写真になりました。心が洗われ、癒されました。 ※持ち主様のご厚意で、枝切りにお伺い致しました。

»続きを読む...

2021-03-25

4月より木曜日の外来を再開いたします。 午前中のみの診療ですが、対象を休職中と転職準備中のサラリーマンに限定させていただきます。 また、職場メンタルヘルスの新患も若干名診察いたします。 デイケアは、終日運営いたします。

»続きを読む...

2021-03-11

コロナ禍に入って、「うつ病」の方が本当に増えてきている印象があります。 長い間の孤独な生活様式が、人と離れていく感覚を与えるからだと思います。 1月21日の記事では「うつ病への励まし方」について、控えめな姿勢を述べました […]

»続きを読む...

2021-03-04

うつ病を来しやすい病前性格を「うつ病性格」とすると、一番に上げられるのが、 「離されたとき」に起きる「執着」の大きさです。つまり、元の学校の仲間や職場の仲間、家族から切り離されたときに、自身の「執着」の対象を絶たれて「う […]

»続きを読む...

SSTでは、集団作業で床のペンキ塗りをしていますが、どうしても、声掛けやコミュニケーションを避けて1人の世界に没入したい人たちも出てきます。 これはやむを得ない現象で、トラウマ記憶からフラッシュバックを起こし、作業に逃げ […]

»続きを読む...

2021-02-04

いったん崩れた心や体のバランスを再構築するには、「心」と「体」に分けて、新しい環境に適した良い行動を、心が受け入れ、記憶するまで無心に練習を積む必要があると考えています。 「心」と「体」を切り離して別々にし、次の場所での […]

»続きを読む...

2021-02-02

レゴブロックを使って恵方巻を作成します。 海苔とごはんの部分のみ、説明書は作成し、具材を好きな色・パーツを使って表現します。 自由で柔軟な発想を形にしてもらうため、海苔とご飯で囲まれた空間の中に、想像力を発揮してもらいま […]

»続きを読む...

過去の記事一覧

2021年の記事
2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事