核心に触れないように話せば

2021-10-05

昨今の風潮ですがSNSを通じて、自分に関係のない世界の事にまで深く関心を寄せ、

「なぜ?」「どうして?」

と、問い詰めていくやり方に、攻撃的な現代社会を感じています。

核心に触れないで、その周辺で終わらせておく「優しさ」がほしいと思います。

カミュがその著書「ペスト」で述べているように、感染症の真の恐ろしさは、罹患する事ではなく、人間関係を切り裂いていくことでした。

私たちは、心に伝染する「他者への残酷さ」という病いに罹らないようにしなくてはならないと、強く思います。


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2021年の記事
2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事