SSTプレゼンテーション

2021-05-29

5月27日木曜日の復職デイケアの様子をお伝えします。

朝のレクチャーでは前日の S ST活動の振り返りと考察を行っています。
今月のテーマは「2度手間をなくす」ですが、広い場所での床塗り作業を通じて、「声かけ→確認→相談→報告→再確認」の「声かけ」&「引き継ぎ」ステップを日々体で覚えていくようにしています。
この日は、PowerPointを用いたプレゼンテーション演習を行いました。

10分程度ですが、チェックポイントは、

  • 現場から離れない内容であること
  • つまずきの具体例を例示すること
  • その原因を考察すること
  • そうならないためには今後どうすればよいかを述べること
  • 改善策としてSSTで得られた経験を含めること

でした。プレゼン能力は復職しても会議で必要ですし、転職の方はそのまま面接力になります。2人の方がチャレンジし2人とも合格され、6月に復職されます。素晴らしいプレゼンで、聴いていて引き込まれました。Collage_Fotor

フードバンク活動の接客業や食育活動にも熱心に取り組みました。Collage_Fotor2

「園芸」では、ナスの葉の裏側に虫がつくので、1枚1枚葉をめくって、 酢でできた虫除けスプレーをかけました。新しく入った方々も楽しく園芸をされています。作業を通じて、新人への「声かけ」&「アドバイス」が自然にできるように練習しています。Collage_Fotor


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2021年の記事
2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事