レゴブロックを用いた就労支援~休職初期編~

2020-02-20

レゴブロックのキットにはいくつか種類があります。

その中でも組み換えに特化したキットが『CREATOR 3in1』シリーズです。

このシリーズは1つのキットで3通りの組み方ができるのが特徴で、
レゴの特徴である組み立て→壊す→組み替えるを自然に学ぶことができます。

動物や建物、車など、様々なものがキット化されているため、
個人の好みに合わせたキットが選べるのも特徴です。21

休職初期の方には、主にこのCREATORシリーズを使用します。

はじめはパーツ数50個以下の、小型キットからスタートします。

その後、
製作中の仕草や、パーツの選び方・探し方、会話などから、治療の方向性を決め、
次第に2人での製作作業へ切り替えていきます。

復職が近づいてきたら2人以上で説明書を見ながらレゴキットの作成をしていただきます。(前回の記事でご紹介しています)


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事