日本精神神経学会に参加しました

2022-06-21

令和4年6月16日(木)~18日(土)まで博多で開催された、第118回 日本精神神経学会 学術総会に参加しました。

3年ぶりの学会参加で、主として、躁うつ病と、強迫症、愛着性の障害、企業メンタルヘルス、復職デイケアを勉強してきました。

第118回大会の特徴は、コロナ感染後のメンタル不調や、自粛生活による「孤独」が、うつ病に与える影響。
リモートワークによる労働者のメンタル不調と、学生の不登校の増加、閉塞した家庭内での虐待の増加、アルコール乱用の増加、過食の急増など、かつてない話題が盛りだくさんでした。

お休みを頂き、ご迷惑をおかけいたしましたが、また新しい知識や治療情報で、患者様のお役に立てればと思います。118jspn_271x180 (1)


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2022年の記事
2021年の記事
2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事