メンタルヘルスで行う筋トレ

2020-06-02

筋トレは、柔軟体操、スクワット、腕立て伏せ、腹筋、体幹、で構成されています。余裕のある人は懸垂(けんすい)やぶら下がりをしています。

インナーマッスルを鍛えることを目的としており、大きな筋肉をより大きくして膝の負担や腰の負担を減らし、歩行障害・排尿障害を無くすことや、痩せやすい太りにくい体質を作ることを目的としています。

メンタルヘルスで行う筋トレですので、汗をかく事や気分転換が主な目的ですので、激しい練習は行っていません。

指導は、理学療法士が行っています。

Collage_Fotor7


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2020年の記事
2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事