がんとともに生きる

2009-10-31

アストラゼネカ製薬さんは、がん患者さんとご家族の『希望と、あたりまえの生活』の実現を目指し、患者さんに、がんと向き合うひとつのきっかになっていただくことを願って、
『がん患者さんのこころの変化』のイメージを映像化したビデオを制作しています。

わたしに、このビデオの存在を教えてくださったのは、大分医療センターの緩和医療チームの外科医であられる前原先生と地域医療連携室のみなさんでした。 彼らが、どういう気持ちで、がん患者さんと向き合っているかが自然と伝わってくる内容でした。

あまりにすばらしいビデオなので、わたしだけが知っているのはもったいないと思い、ご紹介します。 なお、医療センターの前原先生は、親切にも、緩和医療についての最新知識をご希望の施設にご講演しているそうです。

では、動画 『がんとともに生きる』 をご紹介いたします。 ↓

http://www.az-oncology.jp/knowledge/face/video/cancer.swf


ソーシャルメディアで共有

過去の記事一覧

2019年の記事
2018年の記事
2017年の記事
2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
2011年の記事
2010年の記事
2009年の記事